2017.07.29 Saturday 10:58

地名

青森県には昔アイヌ人が住んでいたらしく、地名にもその名残があるそうですね。

 

この近辺だと、「老部(おいっぺ)」「尻労(しつかり)」「袰部(ほろべ)」「奥戸(おこっぺ)」、「野辺地(のへじ)」や津軽の「瀬辺地(せへじ)」なんかもその名残と言われています。

北海道は長万部(おしゃまんべ)や厚岸(あっけし)、倶知安(くっちゃん)などいっぱいありますよね。

 

 

東通村「鹿橋」もそうなのかなと思います。

「しかばし」とばかり思っていましたが、東(東通村)の方々は「ししぱし」と言っていますが、単になまっているのだとばかり思っていました。

 

しかし、なまっていないことが判明。

ローマ字表記で「Shishipashi」間違いないです。

「b」ではなく「p」です。

 

「ぺ」、「ぶ」、「へ」、という発音に多いので、「ぱ」もなんとなくそう感じます。

やはり、鹿橋という地名もアイヌの名残なのかな。

 

 

 

 

 

 

  • - | - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.